事業用不動産(工場、倉庫、作業所、土地)の売却や購入のご相談はこちらへ

 事業用不動産(工場用地、工場、倉庫、作業所、駐車場その他)の売却や購入のご相談・ご依頼を承っております。お気軽にご連絡ください。豊富な経験と知識で親身になって対応いたします。

 電 話   03−3590−7512

 FAX    03−3980−2480

 メール  info@iwai-cc.jp

不動産(賃貸、売買、管理)のことなら何でもご相談ください。

不動産取引、不動産ローン、不動産の相続・贈与、不動産のトラブル

その他何でもご相談ください。きっとお役に立てます。

 (お客様の秘密は守りますからご安心ください。相談者の立場に立って

 アドバイスします。)

    相談料    最初の30分は無料。

            それ以降は1時間ごとに10500円。

            (事前の予約が必要です。)

 不動産取引の相談
    
どうやったら不動産を購入できるか?

    不動産業者の説明に納得ができないが、どうしたらいいか?
    不動産の権利関係はどのように調査したらいいか?

    不動産の契約書を見てもらいたい。

    いい物件を紹介してもらいたい。

    不動産取引でトラブルになりそうで困っている。
    その他

 不動産ローンの相談
    
どのような不動産ローンが使えるか?

     自分自身の借り入れ計画を見てほしい。

     自分は住宅ローンを借りる資格があるだろうか?

     不動産業者に薦められれたローンが気に入らないがどうしたらいいか?

 借地の相談
    
借地を底地の所有者から買いたいがどうすすめたらいいか?

     借地の上の建物を建て替えたいが、大家が承諾してくれない。

     相続の対象である借地を整理したい。

 借家人の相談

    大家と家賃滞納で出て行くように言われている。

     家賃滞納者を追い出すにはどうしたらいいか。

     従来の借家契約を定期借家契約に切り替えたい。

 不動産の相続の相談

    ある土地を残すような相続ができるか

     相続税を少なくできる方法はないか

     現状ではどのくらいの相続税になるか?

     今のうちから相続の準備をしたい。

 その他不動産のことで困っていること

  ご相談は⇒03-3590-7512

 eメールは, info@iwai-cc.jp

不動産のことなら何でもご相談を!

住宅資金はどうやって調達したらいいでしょうか?

 1、自分の支払い能力を評価

     @自分名義の預貯金はいくらあるか

    A親からの贈与資金はあるか

    B自分の年収はいくらか、それは安定しているか

    C自分の年収(公的に証明できるもの)に対していくらの借り入れが可能か

     (金融機関別、借入期間別、固定金利・変動金利によって変動する)

    D夫婦共有で購入する場合は両者について検討

    E以上の合計で自分の用意可能な資金がわかる。

   その結果、買える不動産の価額が大体判明します。

住宅ローンの選定は?

    上記Cを具体的に検討します。

    住宅ローンといってもさまざまなパターンがあります。無理のない計画が必要です。

    金利は変動金利と固定金利があります。固定金利でも3年、5年固定というものが

    あり一理ではありません。インフレの懸念があるときは、固定金利が安全ですが

    変動金利よりも高くなっています。

     さらに返済方法には、元利均等返済、元本均等返済などがあり各自の生活設計に

    あったものを選ぶ必要があります。

生活設計を考えたシミュレーションが必要です。

    具体的な金額をいれ、家族構成を考え時系列でシミュレーション(模擬実験)を

  してみるとリアルにわかります。とくに、複数の借り入れをした場合や、夫婦とも働き

  をいつまで行う必要があるのかおおよそのめどがたちます。

不動産業者はどうやって選んだらいいでしょう?(例)

 1、誠実で正直な業者

 2、押し付けない業者

 3、選択肢をたくさん持っている業者

 4、情報をいっぱい出す業者

 5、質問にきちんと答えてくれる業者

 6、対応が早い業者

 これは不動産業に限らないでしょう。